斑尾高原 ペンション むね樹
斑尾高原 合宿 斑尾高原 合宿 斑尾高原 合宿 斑尾高原 アーチェリー 斑尾高原 アーチェリー 斑尾高原 アーチェリー 斑尾高原 ペットOK 斑尾高原 ペットOK
個人情報について 特定商取引法 サイトマップ
斑尾高原
 
 
バスフィッシング      希望湖遊び 湖の散策 

希望湖バスフィッシング スモールマウスバス、ラージマウスバス(50オーバーのラージ級がヒット)

Bus fishing バスフィッシング
コクチバス(小口バス : スモールマウスバス) は、スズキ目・サンフィッシュ科に分類される魚の一種で、オオクチバス(ラージマウスバス)と共に通称「ブラックバス」と呼ばれることで知られています。

ブラックマウスは全国に一斉に広まってしまいましたが、スモールマウスバスは、(サンフィシュ科のブラック、スモール、ブルーギル)特定外来生物ですので勝手に移動(密放流)させたりすると法律で罰せられます。個人の場合懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金といわれています。全国に広がってしまったブラックバスと違い、スモールは法律施行や条例での禁止以前には生息場所がある程度確認できるほどにしか拡散をしていない魚でしたので、密放流が無い限り特定の地域以外には知られていないのがスモールの特徴かも知れません。

そんな意味で斑尾の希望湖のバスフィッシングは、愛好家にとっては絶好地とも言えます。むね樹ペンションから3キロという場所にもある希望湖なら、ちょっと行って来ますという手軽な場所にありますので朝食前にも出かけられます。

バスフィッシング希望湖の様子

スモールバス
フィッシング
丸の中の直ぐ近くに泳いでいます
希望湖
右の写真には、窪んだ場所に二匹のスモールがずっと場所を代えずに留まっています。足場から2メートルほどの場所に居ますが、産卵床の可能性もありますので、そのような場合に釣らないこともフィッシングマナーです。実際、こんなときには関心を持ってくれないので釣れません。

希望湖では、常に3本程のロッドを持ち歩いている方が多いようです。その理由は天候や季節によって好みがある魚に対する挑戦意識みたいなものがあるからでしょうか?
さて、スモールは、一般的にブラックより低水温、クリアウォーターが生息に向くとされており、生息環境はブラックより低温で綺麗な条件を好むようです。実際に斑尾の希望湖は、透明度も高くすぐ目の前に魚が泳いでいるのが見えるほど、バスフィッシング愛好家には、有名な場所です。ネットでは、長野県野尻湖周辺の湖沼や、福島県桧原湖周辺の湖沼などが公然と認知されてる有名生息域です。

基本的に密放流となる場所でのフィッシング行為はマナー的にも問題となりますので、スモールマウスのギュンギュン糸鳴りさせて走る凄い引きを体験したい方は、斑尾の希望湖にお出かけ下さい。   一度釣ると病み付きになること請け合いです。

希望湖でバスフィッシングをお楽しみ頂くための禁止事項&お願い
・ボート、フローター等の持ち込み、ウェーダー禁止
・夜間(午後6時〜午前6時)釣り禁止
・エサ釣り禁止
・釣った魚の湖からの持ち出し禁止
・湖畔でのキャンプ、たき火禁止
・自然と魚を守るためにラインは太めに、できれば4〜5ポンド以上をご使用ください。
・自然環境に恵まれた美しい湖です。美しさを保てるよう、ゴミはお持ち帰りをお願いします。

希望湖フィッシングのご案内 (5月上旬〜10月中旬くらいまで 詳しくはこちらをご覧下さい。)
希望湖は、周囲3km、最深7m、7月下旬くらいまではバスウォッチングができるくらい、透明度が高く、ラージ7割、スモール3割ぐらいで、40〜50upも数多くいます。

レンタル料金

   30分 1時間 2時間 4時間 1日
手漕ぎボート 600円 900円 1300円 2300円 4600円
釣竿    300円     600円  
えさ 200円    えさ釣り禁止ですので、ルアーとなります。
 釣り券 1日 600円 
(ルアーセットのレンタルはありません)
早朝営業時間:午前6時〜 / 日中営業時間:午前9時〜午後5時
 
 バスフィッシング      希望湖遊び 湖の散策 

東山魁夷の「静映」のモデルになった希望湖 一周2.5キロ

斑尾高原にある希望湖【のぞみこ】は、標高850mにあり、周囲をを白樺やブナの原生林に囲まれた静かで美しい湖です。湖を周遊できる遊歩道も整備され、トレッキングやバートウォッチングをお楽しみいただけます。

希望湖は、コイ・フナ・オイカワ・ワカサギ・ラージマウスバス・スモールマウスバス等が生息し、バスフィッシングを楽しむお客様に人気のスポットです。 毎年4月下旬にワカサギの卵を約2000万粒、春に数回に分けて、ニジマスの稚魚(7〜8cm)を約10万匹、10月上旬にフナ(6〜7cm)を約10万匹などを放流しています。このほかにもスポーニングエリアの保護、お客様に気持ち良く釣りをお楽しみいただくための毎日のゴミ拾い等も行っています。このような徹底したフィールド管理によって小さいながらも、すばらしい湖となっていますので、自然の中を散策するも良いですし、ボートでゆったり遊んでみるのも良いでしょう。
 釣り券(1日600円)をボート小屋または、希望湖監視員、ご宿泊施設からお買い求めのうえ、釣りをお楽しみください。
 リゾート地、斑尾高原の中にあり落ち着いた山の静かな湖です。
1周約3k、1時間の遊歩道も整備され森林ウォーキング等で多くの人達に利用されております。
11月から4月までは禁漁期間となり5月から解禁となります。スモール、ラージ、ニジマス、と種類も多く魚影も濃い、ルアーフィッシングで人気の湖です


TOP お知らせ 施設案内 お料理 宿泊料金
予約申し込み お客様の声 アクセスマップ ペットOKの宿 トレッキング・トレイルラン
熟年夫婦の旅プラン くだもの狩り・山菜採り 歴史巡りコース 高橋まゆみ人形館/温泉 ゲレンデ0分貸出部屋
アーチェリー・陸上合宿 バスフィッシング ミズバショウ 斑尾高原冬の遊び
個人情報について 特定商取引法 サイトマップ 上へ戻る↑


むね樹ペンション 斑尾高原 〒389-2257 長野県飯山市斑尾高原11492   Tel 0269-64-3157 Fax 0269-64-3575 メールでのお問い合わせ